年末ということで、2020年に購入したレクチャー類のランキングになります。

ただ…今年はレクチャーや小道具の購入数が圧倒的に少なかったため、かなり限られた範囲での話になります。

ということで早速行きましょう…

トップ5

No.5 : Tarot Psychometry - Luke Jeramy

実演はしていませんが、そのうちどこかでやりたいと思ったネタです。

レビューにもありますが、適したタロットカードを用意するハードルがやや高いため、万人にはオススメしにくいところです。

No.4 : Haunted Key Deluxe

個人的にホーンテッドキーが好きなんですよね…先日の集まりでも非マジシャンを相手にやりましたが相変わらず良くウケました。(非マジシャンの知人いわく「原理が分かった後に見ても不思議」とのことなので、現象そのものが強いんじゃないかと)

当製品は解説は別として、鍵そのもののクオリティが素晴らしかったです。今まで使った鍵の中でも見栄えとバランスが良く、非常に扱いやすいのが良いところです。

私個人の意見ですが、メンタリズムなどのメンタル系エフェクトをするならメタル・ベンディング(フォーク曲げ)よりも圧倒的に適していると考えています。

No. 3 : Heavy - Luke Jermay

これも実演機会が無いためテストできていませんが、いつかやりたいと思う現象でした。

問題があるとすれば…この現象をやるキャラクターと場を用意するのがかなり難しいところです。

私も「心理学云々〜」とやるタイプではありませんが、これをやるにはガチで霊能者っぽい雰囲気でやる必要があります。心理学の薀蓄をひけらかしたいメンタリストには全く向いていません。

なんと言っても「擬似的なヒーリング」をやるルーティンが含まれていますし、サイキック的な見せ方やキャラクターでないと結構厳しいんじゃないかと… 前後に普通のマジックをしたら恐らく成立しません。

No.2 : はじめての催眠術

マジック関係ないですね…

低価格でありながら、現代的な研究や基礎的な知識がおさええられ、更にトリックを使った堅実的な手法が紹介されている良書です。

私の周囲でもこれを読んでから「催眠できた」という話をよく聞きます。

No.1 : THE TROJAN HORSE PROJECT

読んで直ぐに会員向けにレビューを書いたくらいのお気に入りです(非会員・非ログインユーザーは見れませんし、投稿一覧にも出てきません)

ここ数年で見ても個人的な好みにぶっ刺さった手法で、機会があればとりあえずこれをやっています。

演者負担はやはり高めですし、オリジナルのManosのルーティンだと観客への支配力や指示が適切でないと現象が起こらないリスクもあります。ただ…ハマった時の強さは最高です。

詳しくは書けません、3つの物がどこにあるかを当てる現象であればほぼ全てに応用がきくという汎用性の高さも素晴らしいポイントです。

まとめ

個人的な好みとして、少しシリアスな現象が好きなようです。特にJermayの作品やHaunted Keyは観客が固唾を飲んで見るような雰囲気であることが望ましいですね。

ちなみに、2020年に買ったけど読んでない積みレクチャーが大量にあるので、2021年はそんなに追加で購入する予定はありません…

また、今年は出演依頼が少なかった上に、本業の日と被ることが多く、数えてみたら出演はゼロでした\(^o^)/ 1回位はどこかでやった気がしていましたが、最後は昨年末だったという… 出演が無いとレクチャーを消化するモチベーションを保つのは難しいことが分かった1年でもありました。

ただ、ここ半年くらいは催眠に関する新しいアイディア(仮説)を考えていて、年末になって立て続けにその実践ができたのは非常に良かったと思います。今日も機会があればまた試すかも知れません。

この辺のやり方については、会員向けの投稿かレクチャーを出そうなかなと考えているので、興味のある方は今後もチェックをしてくださいm(_ _)m

それでは良いお年を!

追記:

そういえば、「瞬間的な忘却を伴う催眠誘導」については一応noteの方で出しています。販売当時に比べて価格を上げめ(約3倍)にしていますが、どうしても気になるって人や、今すぐ知りたいって人はそちらを確認するのもありです。

 『Flash Amnesia Induction』(note)
※リンクを新しくしました

今後出すかも知れないレクチャーでこの手法を簡単に紹介しようかなという計画があります。ただ…私かれこれ3年以上レクチャー出す出す詐欺をしているため、本当に出すかは分かりません…

追記2:

この投稿をした日にまた催眠誘導を試す機会がありました。
(そういえば、今回の投稿は公開日が大晦日ですが、実際に書いたのは12月30日なんですよ)

以前に日常会話に暗示誘導を組み込むことで意識を落とした人ですね。

相手はその時の記憶が無いため、何度か「分かるように掛かってみたい」という話があり、先日ようやくそれが実現されました。

ツリーでも書いていますが、この方、結構掛かりやすい感じなのに、今まで3人の術師が試して掛からなかったそうで…何故だ…となりました。まぁ…相性だとは思います。