バーベット77

¥1,500

77つのバーベットを200枚近い写真と共に解説しています。

バーベットとは読んで字のごとく、バー(Bar)でドリンクなどを賭けて(bets)行う簡単なゲームのことです。

ゲームと言っても、イカサマや叙述トリックが使われたり、物理的に不可能なため、相手が絶対に勝てないものから、発想さえあれば実現できるお題、マッチやコインを使ったパズルなどが含まれています。

  • こちらはePub形式のダウンロードコンテンツです。
  • iOS及びAndoroid の幾つかの機種では動作確認をしていますが、バージョン等によっては動作しない可能性があます。
  • Android端末では別途アプリケーションをインストールする必要があります。
  • iOS端末の方はiBooksで閲覧できます。
  • バーベットを仕掛けることで起こったトラブルには責任を負いかねます。

説明

77つのバーベットを集めた小冊子になります。

ePubファイルになります。閲覧には別途アプリケーションが必要になる場合があります。

バーベットとは:

バーベットとは、読んで字のごとく、バー(Bar)でドリンクなどを賭けて(bets)行う簡単なゲームのことです。
ゲームと言っても、イカサマや叙述トリックが使われたり、物理的に不可能なため、相手が絶対に勝てないものから、発想さえあれば実現できるお題、マッチやコインを使ったパズルなどが含まれています。

バーベットを利用している人たち:

伝説的なマジシャンであるレナート・グリーン氏は、マジックをする前のオープナーとして、観客相手に有名なバーベットをやっています(その内1つは今回のバーベット集に収録されています)。

ザ・ゲーム 退屈な人生を変える究極のナンパバイブル』の著者ニール・ストラウス氏は、ナンパのテクニックとしてバーベットを覚えることを推奨しています。

人々の興味や関心を引くためのツールとしてバーベットは優秀です。
(むしろ賭け事としてやると嫌われる可能性が高いのでご注意ください)

作ったきっかけと仕様:

バーベットは非常に優秀なツールにも関わらず、日本語で見れる資料がほとんど存在せず、入手が比較的簡単なのはスクリプト・マヌーヴァが出している『マインド・バグラーズ』(日本語字幕付きDVD)くらいです。

日本語でサクッと読めるバーベット集が欲しい!と思ったことが制作の動機です。

また、参考にしたバーベット関連の書籍(洋書)はどれも持ち運びに不便なサイズで、バー等に持っていくのに適していなかったこともあり、外出先でサッと確認できるよう、電子書籍で一般的に使われているePubファイルで作りました(iBooksなどで開ける形式のファイルです)。

マインド・バグラーズとの違い:

寄稿者の1人、月ノ風氏に確認した所、77のバーベットのうち、マインド・バグラーズと被っているものはあまりなかったとのことです(10個前後とのこと)

内容紹介:

内容の一部を動画にしました

注意事項

  • こちらはePub形式のダウンロードコンテンツです。
  • iOS及びAndoroid の幾つかの機種では動作確認をしていますが、バージョン等によっては動作しない可能性があます。
  • Android端末では別途アプリケーションをインストールする必要があります。
  • iOS端末の方はiBooksで閲覧できます。
  • あくまでも余興です。バーベットを仕掛けることで起こったトラブルには責任を負いかねます。

タイトル

トップへ