たまにはレビューでもなく、海外ドラマの感想でもなく、少し暗示よりのお話でも…

暗示系の練習

催眠術とは言わずに、暗示系と敢えて言っています。「系」を入れているのもちょっとした理由がありますが、少し長くなるので省略します(ぉぃ)

基本的に暗示系の技術を進歩させるには、4つの要素が必要となります。この要素が揃っているかで今後の成長率が変わります。

  1. 準備
  2. 実演
  3. 評価
  4. 改善

PDCAに近い感じになりましたが、何か新しいことをするときの基本とも言えますね。これがないと戦略的な成長は期待できません。

なお、PDCAは「計画・実践・評価・改善」の頭文字(英語)を繋げたものです。

ラボメン限定コンテンツ

コンテンツを閲覧にするにはログインが必要です。