ルーク・ジャーメイのレクチャーノート "The Magic Wand" のレビューです。

比較的新しいやつですね。

The Magic Wand

ウォンドを使うオカルティズム的演出を加えることで「ボディ・マジック」(或いはボディ・トリック)を自然に行うルーティンになります。

現象は全部で5段階から構成されており、一見すると催眠術風にも見えますが、全てトリックであるため現象自体はほぼ確実に起こります。(一部100%とは言えないものもありますが…)

特徴

演出上ウォンドを使います。以上(ぉぃ)

有名なトリックを演出を変えることで成立させていますし、読んだ感じウォンド使いたくて書いた印象も薄っすらとあるため、ウォンドが特徴で良いんじゃないかと…

1つだけギミックを使う手順が含まれていますが、基本的にはギミックレスで行えます。

トリック・クラス向けコンテンツ

会員クラスが「トリック」或いは「ラボメン」の方のみ閲覧できます。