雑記:少しの願望

やぁどうもおはようございます月ノ風です。

全国の!!1億人を超える月ノ風ファンの皆さん!!!!

申し訳ないっすね、本格的にDVDみてないのでネタがないんですよ
というわけで!雑記を!!書きます!!!

さて題材ですけど、目指すところって感じですかね
まぁ思いつきなので考えながら書こうと思ってるんですけど

最近、上質と手軽さというワードを見かけて、あぁこれわしが考えてたのそのままあてはまるなって
何かっていうと演技スタイルの話なんですけど。

過去に散々、特別感が大事だって言ってたじゃないですか。あれ今のマジックにそれがないと思ってるからなんですけど、言わば上質の要素だなと
で、今は手軽さばかり広まってるなぁって思うんですよ、手○家とかね
ただ、手軽なものって本来高級というか価値の高いものが手に入りやすくなったよってことで喜ばしいんだと思うんですよ。
それでいくと、手軽さを売りたいなら上質を守れよと思うんですよね、そうじゃないと単なる切り売りでいつかなくなる。小売業とかもそうですよ、比較される相手を守らないから結果自分も死ぬ。比較対象って大事だよねって事ですね。

で、今のマジックって切り売りだと思うんですよ
過去に築かれてきた財産を浪費して瀕死のまま生きながらえてるみたいな、まぁぶっちゃけもう死んでると思うんですけど
クリエイターはマジックを生産してるんでしょうけど、業界としてもう「価値を生み出す」事は停まってて、あるものからどれくらい捻出するかだなぁって(実際はそうじゃないのかもしれませんけど!私はそう感じてます。その前提で書き進めます)

過去にもこのままだったらマジックと一緒に沈むだけみたいな事書きましたけど、そんな感じですねぇ

だからこそ、上質側のマジシャン増やしたいよねって
まぁ、これに関しては別に各人のスタイルがあるでしょうしいいんですけど、少なくとも浪費はやめて欲しいなぁと。特にマジシャン人口増やしましょう的な動きは逆を行ってると思ってるので個人的にはやめて欲しいところ。需要ないのに供給増やしてどうするんすかって、売りたい圧が高まって買い叩かれるかボロボロになるだけちゃうんやろか・・どんなビジョンが見えてるんだろ・・

まぁ、そんな感じなので、私としては手軽さしか知らないような人達(例えば回転寿司しか知らないような人達)に質の違いを暗に教える事ができる演者を増やしたいなぁと。
味覚もそうですけど、使わなきゃ鈍るんですよ。分からない(分かる必要もない)もしくは情報過多で麻痺してるような感性を覚まさせるとこから必要なんですよ。「良い物は売れる」とはいかないんですよ。まずは良い物を良い物として認識できるように客を教育するところから始まる。(言い方悪いかもしれませんけど実際に客を育てるというのは大事だと思ってます。需要を作り出すって言い方のがいいのかもしれない)
単純にね、求めて貰わなきゃいけないんですよ、そして求めて貰えるからこそ手軽に手に入るものにも価値が生まれるんですよ。よく学生が文化祭とかで「テレビでみるようなマジックを目の前で!」みたいな広告うったりするでしょう、それってテレビを上質側に置いていてそれが手軽に得られるよってことでしょう。それを拡大して強化しようよって

でも実際どうです?そもそもテレビのマジックって上質だと思います?私テレビないので今の状況分からないんですけど、テレビのマジックって「自分もマジック直接観たいな!」って思ってもらえてそうですか?私はそういう意味ではあんまり質高くはないんじゃないかなって思ってるんですよね・・今の業界自体あまり質を高めようって方に動いてないよなと感じてるので(憶測で言ってるので思い違いの可能性もありますが、皆さんはどう感じてます?皆マジック求めてますわ!すごい憧れる!ってことなら私のこれは妄言です)

私はねぇ、マジックは憧れられて求めてもらえるようにしなきゃいかんなと思ってるんですよ
私がいう特別感はこれの一つの答えだと思っていて、それはそれでいいかなと思うんですけど、私と違う路線の人、特にスライト派の人達
どうしたらいいんだろうって

ある種簡単なのかなとは思うんですよ、それこそよく言われてるように、簡単には真似できない、分かっててもできないようなことをする
これは得難いものとしての一つの答えだとは思います。ただ、それでいくならそれの価値はどこ?って

失礼ながら私ジャグリングあまり興味なくて、エイトリングとかポイとか、綺麗だったり音ハメだったりで感覚に訴える要素があるものはいいんですけど(むしろやりたい)、不安定な場所に立って危ないものや普通は扱えない数のものを扱うみたいなの
だから??それみて自分にとってなんになんの??って思うんですよ。その系統の人がいたら申し訳ない、単純に私の好みの話です。

マジックも単純に卓越した技術ってだけなら、私はジャグリングの仲間だと思ってみてます。
それならカーディストリーやったほうがいいんちゃうってくらい(何度か書いてますけど)
技術単体では人の心に訴えるのって難しくないかなって・・それこそ「すごい!」くらいなもんやろなぁと・・それはそれでいいんでしょうけど・・なんだろう、まぁ私の好みの問題かなぁ・・

最近ねぇ…とある人の最新作みてたんですよ、演技動画見て「うわぁ・・嫌い・・」ってなりました。
参考になりました、ありがとうございます。活かし方思いついたら使わせてもらいます。ただ私はあなたの使い方好きじゃないですって感じの・・典型的な演者が凄いやつだーってなってました。(技術をみせることの重要性もある程度分かってるつもりではいますけど)

まぁ、話戻しましょう。
技術みせるのはいいかもしれないけど、イコール上質ではないよなぁと思ってるわけですよ
私が求める「質」ってのはやっぱり感動なんですよ。エンタメなら心に響くものがあってこそだろうと。
そのための配慮であるとか引き込み方であるとか、そういう部分で差がつくよなと

なので、是非とも技術を磨いた人達にはそれをみせることを目的にするのではなく、それを活かしてエンタメの質を上げて頂きたい。どうすればいいのかとかエンタメって色々あるんちゃうんとかまではちょっとその余力ない(自分ので手一杯)ので思いついてないですけど、上質(求められる在り方)を目指してくれる人が増えたらいいなと思ってます。
スライトだとか他分野だとかは私にはできない分野なので他の人に頼むしかない。私は私で自分なりの上質を求めますけどそれだって実を結ぶかは分からない。
単純にこの業界を枯渇させないために、浪費で終わらない人が増えればいいなと思います。そして自分はこんなやり方やるぜ(やってるぜ)ってのがあれば教えてください。

 

まぁ、切り売りの最たるものは無差別な種明かしなんでね、まずはそっちどうにかしたいんですけどね。これはもう本当に・・手軽さではない・・害でしかない・・たすけて・・

はい、締めます()

どうせ読む人あんまおらんやろ感覚でややどこかしらの方面に喧嘩うってそうな書き方してるかもしれないけど、別にそうじゃないんすよ
この業界を延命するためにはという目的を共有できる人で、その上で「いやお前それはないわ」的なのあればまぁすり合わせましょうよ、自分の路線以外のことってよく分かってないしむしろ聞きたいところです。
そもそも目的が違う人ならそらまぁ、ぶつかるところもでますわなって感じなのでそれはそれです、その場合も別に否定はしません、そもそも目的違うんだから。理想が合わないなってだけ

というわけでね、攻撃の意図はないよって!こういうの荒れやすいからさぁ!!(チキンハート)

 

はいはい、では次回の予定ね、これまたないんですよね
でも最近スライトちょっと磨こうかな欲あるのでなんかみようとおもってはいるんですよ
ただ今週もやはりさして余裕はないのでちゃんとみられるか・・

ではではまた次回

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事