やぁどうもおはようございます月ノ風です。

自分雑記いいっすか()
いやね、まぁGWじゃないっすか。私連休ないんですよ、まぁ知識や技術売ってる職なので(かっこよさげに言ってみた)
普段以上に忙しいわけですよ。普段ですらなかなかDVDみない人がね、この時期にね、ほら、わかるでしょ

ユートピア4巻!!!!みてません!!!!!

ということでね、意外と頻度の高い雑記回やってまいりましたどんどんぱふぱふ

今回は!!何について書くのかというと!!
何について書いたらいいんだろう!!!!(見切り発車

まぁまぁ、のんびりしていきましょうよ
じゃああれだ、あの、マジックの話ちょっとしましょ、ここ読む人基本マジシャンだと思うし

最近ステージ熱ちらっとあるんですけど、これ実は自分のマジックの限界を感じたからなんですよね
私がやりたいマジックってストレスかかるし面白いわけでもないしそこまで不思議でもないという、マジックとしていかがなものかって感じなんですけど
一番の問題はストレスの部分で、参加してもらわないと話にならないんですよね。

で、客が参加しなくてもいいマジック代表としてのマニピュレーションですよ
みてるだけでいいし、流れの理解もさほど要らない。最初からみたほうがいいけど途中から見ても鑑賞に耐えうるという

あとは単純に憧れなんですよねミリオンカード
マジックが嫌いだった幼少期にもすごいと思ったんですよ
あと、誰が演じたのかはもう覚えてないんですけどCDマニピュレーションすごいと思ったのは今でも覚えてます。ソルヒさんだったんやろか・・はたして・・

まぁそんな感じで今ちまちまとマニピュレーション系の練習してまして、まぁ最近サボってるんですけども()
あぁそう、ユ・ホジンさんのカード知ってますか、マニピュレーション用の薄いやつ
あれすごいよ、あれ材質的に水に強いし折り目にも強いって売り出してるんだけど、ほんとにそう

元々紙の薄いやつにロウ塗って練習してたんだけど、それと違ってホジンさんのやつ薄い割にコシがあって、一枚出しのときの速度が変わるんすよ
ピシッってでる。面が立つというか、みせやすい。
あと水に強い

これねー、普段持ち歩くカードとしていいってことですよ・・鞄に入れてて突然の雨でカードがダメになるってことがない
普通にインデックスあるからカードマジックできるし、マニピュレーションできるし

強くない・・?問題はこれ滑り悪くなった時どうしたらいいんですかっていう(今まさにその状態)
パウダーっすかね・・一回水洗いしてパウダーつけたらいいんすかね・・ロウは違うよね・・?ロウも試すべき?

日本はパウダーむいてないんだってね、湿気的に
へーってなった
ロウのがいいんかなぁとも思うんだけど、このカード安くはないんすよ・・実験するにはやや度胸がいるんすよ
知識は割と価値高く見てるけど、物ってあんまりお金出すのもったいないよな的な精神ある

バイシクルのダース買うのもややためらうもんな・・カードコレクションとかできないっすわわし
ちまちま気になるの買ってるけどさ

あぁそう、アーティフィス?ツンドラとかいう白いのがあるやつ
あれ綺麗じゃないっすか、神秘的なデック欲しいなーって探してた時に第一候補に上がったのあれなんですよ
他にいいのあるやでってのがあれば教えてください。最近は別に神秘的なデックいるような演出考えてないけど、ちょっと欲しいので

最近はねぇ・・演技を通してどうやって自分を伝えようかなぁってので躓いてて・・動画とりながら練習しなきゃいけないんだけどさぁ
そう、その話に繋がるんだけど、今模様替え中なんですよ、部屋の
マニピュレーションやってるっていってたでしょう。実はダンシングケーンも買いまして、動かしたいんだけど部屋が狭くてさ・・
片付けるにしても物が多すぎてどうしようもないわ、3次元的に片付けようってなって模様替え中なんですけど、結果としてケーン動かせないんすよ
上にも空間の余裕欲しかったわ・・ってなってる。単純に部屋の狭さを嘆いてる。

ユートピア4巻ちゃんとかくつもりでいるんだけど、ちょっとその内アーティストリマスタードのタイムフロウとテイク5を絶賛するレビュー書きますわ
あれコピーとりあえず目指したい・・あれ観て、ケーン買わなきゃ・・ってなったんすよ
実はもう結構前にフロウワンドは持ってたんですよ、やってないんだけど。そこらへんもチラッと書こうかなと思ってはいる。
ダンシングケーンの解説DVDとフロウワンドの解説DVDの差みたいな

タンゴ製のダンシングケーンあるんすよ知ってましたか
なんと分割できるんすよ。そして分割できるが故の構造してて、それははたしていいのかという話もちょっと触れたいんだけどそこまでいくとややまずいのでは・・?わしも会員用の記事書くとききたか・・?ってほんのり考えてたりする。

いやまぁ、書くのかすら自分でも分からんのだけど
比較対象ほぼないし

お、文字数来ましたね、どうですかこのまとまりのない雑談スタイル
実は学生くらいの頃に日記的なのやってましてね、まぁ、ご存知であろうサイトですわ
そこではこんな感じにどんどん話題飛ばしながら書いてたんでめっちゃ楽なんすよねこの書き方、慣れてるというかもはやほぼ考えてないまである
一人雑談、コミュさわが寂しさの末に会得したスキルみたいなとこある

これまだマジックに関する話題という縛りあるからマシなほうっすよ()

思い出したこと書いて、書いてる間に思い出したことについて書いての連鎖だからね、読者のことを置いていくスタイル
・・まぁ、いうて普段の雑記とそんなに変わらない気もするな・・テーマがより緩いというだけで・・

とりあえず!今回は締めます!
なんかもう本当に自分のブログみたいな扱いしたけどいいんすかね!!

めっちゃフリーダムにふるまってる!寄稿者として!どうなの!

真面目に参考になるものは他の人に任せようかな的な気分すらある
そもそも経験がね、よわよわだしね・・洋書読めないし
寄稿者募集してます()

はい、ではね、次回はユートピアかアーティストあたりになると思います。おそらく
リローデッドもみなきゃ・・

ではではまた次回

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事