催眠術にかかるって、どんな感じ?

ごきげんよう、アリスです!

友人に「催眠術にかかったときってどんな感じ?」と聞かれたのですが、そういえば催眠術についてあまり話したことがないなぁと……。

せっかくなので、少し催眠術についてもお話してみようかと思います。
催眠術もマジック同様、元々興味があったりしたわけでもないので、変に脚色したりフォローしたりはしないです。

催眠術ってあるの?

あるよ!

って言ってもどうせ信じないんでしょ?

でもあるよ!

もどかしいことに、かかったことを証明できないんですよね。
実際に人前で催眠術にかかったことは何度かあるのですが、本当にヤラセじゃなくてもそれを信じる人は少なかったです。

かけられたことがある側からすると、何となく「あの人はかかってないけど、かかったフリしてるんだろうなぁ。」というのは分かります。何となく!なのでヤラセも0ではないです。

人がかけられているのを目の前で見ていたことが何度かありますが、芸人気質の人はかかったフリをしやすいっぽいですね。男女ともかかったフリをしているんだろうなという方を数名見たことがありますが、男性の方が分かりやすかったです。場を盛り下げるのも良くないので、実際に確認したことはありません。

今度もしそういった場面に遭遇して催眠術師が知り合いじゃなかったときは、こっそりヤラセっぽい人に確認してみますね!

AVもあるから見てみて!と言われていくつか見てみたんですが、どっちなんだか分からないですね……女優さんなんだなぁ……。

なんか怪しくない?

怪しさはあるよね!私も催眠術は怪しいと思う!

本来の催眠術というのは、医療にも使われていたほど安全だったと聞いたことがあります。確かに感覚を消したり変えたりできるので、麻酔代わりに使ったりできそうです。

ただ、日本では怪しいイメージがどうも強いですよね。私もなんか良く分かんないけど怪しいな~と思っていたので、未だにその印象は拭えていません。

怪しいもんは怪しい。

危なくないの?

危ないイメージは無いです。

例えば私は痛い事が嫌いなので、自分で自分を傷付ける催眠術はかからないと思います。針を刺せとか腕を切れとか言われてもやらない筈です。

催眠術で殺されるということは、ほとんどファンタジーかと……。
皆さんが心配しているような危険性はほとんどないと思います。
実際にそんな催眠をかける人も居ないでしょうし。

ただ、抵抗したくてできるものでもありません。
女性が男性催眠術師と2人きりになったら、ほぼ確実に危ないと思います。かかりやすい人であれば尚更。

少なくとも私はそういったシチュエーションになりそうであれば、かけられる前にぶん殴って帰ります。

もちろん世の中の男性がすべてそういった欲があるわけではないでしょうし、催眠術をかけて何かをするほど飢えているのはドン引きですが……ただ、そういう話も男性の催眠術師自身から聞いたことがあります。

だからやっぱり、そういった危なさはあるかなぁ……。そういうのが好きな人にはいいかも!(?)

逆に言うと、男性がかけられる側の場合はあまり危険性が無いかもしれません。

催眠術にかかるとどうなる?

どうにもならない!

個人的にあまり大きな変化は感じません。
強いて言うのであれば「自分の意思とは関係なく体が動いている……ッ!」となります。

深くかけてもらった時は少しスッキリするかも。良く寝た~!おめめぱっちり!って気持ちになります。

肉体的に変化を感じる催眠術であれば、はっきりとその変化を感じます。

例えば、私が怪我をして水絆創膏を使うことがあったのですが、あれものすごく染みるんですよ……。痛いの嫌だなぁと思っていた時に催眠術で痛みを取ってもらったことがあります。

生理痛がひどかった時も催眠術にお世話になりましたね……。

自分が望んでいることに対して、望んだように変化する催眠術なら、肉体的な変化もより強く感じることができる気がします。

かかっている時ってどんな感じ?

ほとんど覚えていない……。

かかるまでは「かかるもんかこの野郎」と思っていますが、実際にかかると楽しいです。悔しさも少々。

自分で意識しているわけじゃないことを自分がしているのが不思議!

腕がしびれて感覚がないのに、自分の意志に沿ってきちんと動く時の感覚に似てる気がします。おっ!なんか自分の体が面白い!みたいな。ごめんね語彙力が無くて。

きっちりとかけられると、意識が深いところまで沈んでいく?感じで、私の場合は水の中に段々と沈んでいくイメージです。水泳を習っていたこともあり、水中に恐怖を覚えることは無く、むしろ静かで身体も軽くなって安心するので、そのイメージがそのまま頭の中で使われたのかと思います。

催眠術師曰く、人によってイメージが異なるようです。

催眠術師による違いはあるの?

だいぶ差があります。

そもそも人により、かなりかけ方が異なります。

私は人に触られるのが大嫌いなので、体に触れてくるタイプの人は基本的に苦手でした。例えば肩を叩いたり、頭を揺らしたりされると、催眠術に集中する前に「触んじゃねぇ!!!!」って気持ちになってしまい……。それでもうまくかけてくれる人は居ますが、気持ち良いものではないです。

逆に、体に触れずに言葉の誘導?でかけてくれるタイプの方が、私は気が楽です。

ただ、眠い時やお酒を飲んでいる時は集中力が散漫になるのでかかりにくいのかな?と。「説明長いな~!」と思い始めてもかかりませんね……。

きちんと話を聞くことができ、尚且つリラックスできる環境に居る場合のみ、電話ごしでもかかることができました。ちなみに私が初めてかかったのは電話越しでした。

その後、その人と実際に会った際にかけてもらったことがありますが、その人はジェスチャーをして「動きに合わせて一緒にやってみてね」というタイプでした。かかりました。

実際に会ってかけてもらったのもこの人が初めてだったのですが、ここで基盤ができたのか元々かかりやすかったのかは不明です。

一度だけSkypeチャットの文面でもかかったことがありますが、電話でかかってから数分後のことだったので、単純にかかりやすくなっていただけかもしれません。これだけは未だにかかるか分からないです。

長所短所があるので、誰にかけてもらうのが良いのかは、かかる側のタイプによって変わるのかと思います。

ちゃんと解けるの?

すぐ解けちゃうよ!安心して!

一つの催眠術にかかったとしても、他のことを考えてそちらに意識が集中してしまえば既に解けています。

催眠術にかかっている状態でLINEしたりとか。私の場合は、催眠術師側が他のことをしていても解けることがあります。俗に言う、萎えるといった感覚なのでしょうけれど。

なので、ずっと操られてしまうことは無いかと……。

と、思っていたのですが、少し前に「効き目が数か月に及ぶこともある。」と聞いたので、ちょっと何とも言えませんね。

上手い人がかかりやすい人にガッツリかけたら数か月効く場合もあるかもしれませんが、経験したことがないので現実的じゃないなと思っています。

何かきっかけとなる行動を決め(指を何回鳴らすとか)、その行動をかけた催眠術師本人がすることで、私がかけられた状態を思い出してまた同じ催眠にかかるといった経験はあります。

ただ、これも催眠術師と離れた時やふとした瞬間に解けるので、やはり永続的かと言われるとそんなことはありませんね……。

かかったことって覚えてるの?

「危ないことをされて、それを忘れさせられたりしない?」と聞かれたことがあります。

ぶっちゃけ何とも言えない!

かけられた催眠術を覚えているはずです。覚えているはずなんですが「君○○な催眠術かかったことあるよ」と言われて「は!?かかったことない!」と思ったケースがいくつかあるので……もしかしたら覚えていないものがあるかも……。

単純に私の記憶力が低い可能性もあります。お酒の席でかかった場合は忘れやすいと思います。

催眠術師に確認したこともありますが、覚えているそうなんですよね。
なので「本来は覚えているはず」としか言えません。

かかってみたいけどどうしたらいいの?

催眠術 かかりたい で検索するとか……?

今のところ個人に向けて催眠術をしている人を知らないので、何とも言えませんね。

ここの管理人も少し前から個人に向けての催眠術はやめると言っていましたし。

私も元々かかりたくて催眠術師と出会ったわけではないので、うーん。その辺は管理人が詳しいと思うので、コンタクトページとかから聞いてみてください(丸投げ)。

催眠術とマジックの相性は悪い?

私は相性がいいと思います。

マジックが上手ければ、催眠術みたいな不思議なことができてもおかしくないと思いますし、何よりもタネを聞かれたときに「催眠術だよ!」って誤魔化せるのが一番便利だなと思いますね。

キャラクターによっては相性が悪いと思います。例えばマギー真司のようなスタイルの人が催眠術をやり始めてもおかしいですし。

逆に言うとダレン・ブラウンやルーク・ジャーメイのようなタイプの人が催眠術をしていてもおかしくはないです。

マジックと催眠術の相性というよりは、その人のキャラクターと催眠術の相性によるかなと思います。

そう考えると、日本のマジシャンには合わないかもしれません。

 

思いつく限りの今まで人から聞かれたことを書いてみましたが、どうでしょう?少しは参考になりますかね……?

私もここしばらく催眠術にはきちんとかかっていないので、だいぶ記憶が曖昧な部分もありますが……まぁだいたいこんな感じなんだなと思っていただければ。

かかるまでは本当にあるの?と疑いがちですが、かかってみると「なんでみんなそんなに信じてくれないの?あるって言ってんじゃん!ばか!!」って感じです本当に。

ちなみに私は信じてるも信じてないも、そもそも興味すらなかったから考えたことなかったんですよね。ごめんネ。

たまに友人やTwitterのフォロワーに「なんでそんな興味なかったのにマジシャンとか催眠術師と仲良くなれたの?」って聞かれるんですが、なんでだろう……コミュ力あるんで!(無い)。

多分偏見やそもそもの知識が0だったので、フェアな意見や感想だったのかなぁと思います。

それが功を成したのかなと……ほら、今この記事を読んでいるあなたもうっかりここまで読んでしまったようにね……。

(Alice)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事