レビュー:ユートピア(1)

やぁどうもおはようございます月ノ風です。

今日はねぇ!(Oシスターズ風)
一応宣言してた通りユートピアについて書いていこうと思ってます。
思ってますが、やはり量が多い・・書けんよ・・書ききれん

ケーフェイのときどうしてたんだっけ・・って感じです。
まぁ、一応、抜粋でいこうと思います。内容に触れるよりも、どう思ったかをメインにできるようにね、販促の人じゃないからね。

あ、どうでもいいと思うんだけど、ちょっとだけ小手返しできるようになりました。ちょっとだけね。

ユートピア1巻

はい!ユートピアです!!いぇーどんどんぱふぱふ

皆さんご存知ユートピア、知らないなら買ったほうがいいと思うよカードマジックメインなら
それくらいのものです、ルイスさんもインタビューのとこでそんなこと言ってました。

ダニ・ダオルティスさん、まぁ日本語での表記は結構ぶれがあってどう書けばいいか分からんのだけど私はこう書きます。
そのダニさんのレクチャーに最近参加したということで、せっかく持ってるんだし消化していこうということで、ユートピアというDVDのレビュー(?)を書く流れです。唐突のおさらい。

で、ユートピア、一応知らんわという人のために言うと4枚組みです。
これEMCってとこからでてるレクチャーDVDがそもそも4枚組みなので別にユートピアに限らないんですけどね。

今回は1巻、ダニさんのショーとインタビューが収録されてるDVDのレビューです。来週は2巻ね。

ショー

凄い以外にいうことある・・?
なんだろう、ダニさんの演技大体そうなんですけど、態度の要素が強いんですよ。
これは偏見なのかもしれないけど日本のマジシャンって結構、賢さと技術で勝負してる感じするんですよ。こう、疑われても大丈夫なようにするというか、ガチガチに堅い感じがします。

ダニさんとかまぁ、私が態度マジックって呼んでるようなのをする人達って疑わせない造りをしにいってる感じなんですよ。急所突かれたら弱いけどその急所が分からんっていう
で、その態度の度合いとか手法とかってやっぱり人によっても違って、言ってみれば「あ!UFO!!」って言って視線逸らしてすり替えするような賢さ0の態度マジックもあったりするんですけど、ダニさんのはもうちょっと踏み込んでて、賢さもあるんですよ・・

化け物じゃない・・?疑いを散らすし疑われても追いにくいしってなんやねんって
いや、そらマジシャンなら見て気付くものもありますけど、これマジックやる側の目がない人はお手上げやろなと
そしてあの人話すし手が動くし道具は明確だしで、おそらくギミックは中々疑われないと思うんですよね。これはちょっと本当にそう見えるのか今となっては分からないんですけど

これはなんだろう、そういう態度によるものなのか、情報過多で麻痺してるのか・・

 

あぁそう、話割と変わるんですけど、トライアンフの演技があって、知ってますかダニさんのオープントライアンフ
これ初めて見た頃、マジック始めていつくらいだったかもう覚えてないんですけど、その頃「え、魔法やん、え、これレギュラー??えぇ??」くらいにすごい異質に見えてたんですよ。

ビジュアルなトライアンフって結構衝撃的だったんですよ・・
当時はそこまでトライアンフ好きって程でもなくて、なんならフェイスアップでスプレッドしてたかもしれないくらいなんですけど(ここはいつかどこかで書くかも)、このトライアンフはすごいぞと
なんかもう、リアルな魔法やんって

これねー、知ると中々やろうとは思わないというか、やっぱりちょっと代償みたいなのはあるんですよね。
で、自分は結局やってないんですけど、このマジックはちょっと思い入れがあって、知らない人には見てもらいたいマジックです。

 

あとはトリプルイントゥイション
めっちゃうまいというか、すごい仕込まれたネタです。これは分からんわ・・って思います。
あのー、まぁリローデッドっていうDVDにこれのバージョン2があって、個人的にはそっちのほうが好きなんですけど、このユートピアの方の「逃れられない感」みたいなのもそれはそれでいいと思うんですよ

ダニさんは直感で当てるって感じでやってますけど、直感でどうこうってある種怖さに繋がるものだと思ってて、例えば九死に一生をえる出来事とかね
私はこの、何をしてもあたるんだろうなっていう閉鎖的な感じはバージョン2にない味だと思ってるのでこれはこれで好きです。演じるかといわれると多分やりませんけどね。

 

あー・・すごいな、文字数足らんわ・・マジックのもダニさんの雰囲気とかも書けん・・次回いこうっすか・・?無理では?

おわりに

推敲すれば文字数減るのでは・・?とおもいはするけどまぁ、今回はこのあたりで・・
インタビューに触れられてないんだけど・・いやまぁ、ダニさんについてちょっと知ることができるよって感じのものなので興味ない人には響かないとは思う。
ウサギから名前とったとかはダニ雑学になると思う()

はい、締めましょう
次回は2巻!のつもり!
ちょっと不安なのが私ちゃんと観られるんですかってことですね!

まぁ、次回以降からどんどん知らないこと増えていくのでね・・私EMCのDVDってショーをみて気になるやつちらっとみてくらいのものなので、1巻で満足しちゃってるってのが多いんですよ・・なので学ぶつもりでね、2巻を観ようと思います。

ではではまた次回

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事