先月末にあったメンタリズム・アカデミア・セミナーに潜入してきた際の感想となります。

スポンサーリンク

メンタリズム・アカデミア・セミナーとは

メンタリストDaiGoの全パフォーマンスを考案し指導した眉村神也氏による、メンタリズム・パフォーマンスのセミナーです。

今後の展開を見る限りパフォーマンス編とリーディング編に分かれているようです。

パフォーマンス編に潜入!

第1回は3つのライターを使った、カラーサーチと名付けられた現象をベースにしたセミナーでした。

カラーサーチ

現象:3色のライターを相手の前に並べ、1つ好きな色のライターを選んでもらう。演者は後ろ向きでそのライターを受け取り、残り2つのライターは観客の左右の手で握り込む、或いはポケットに入れ演者から見えないようにする。演者は観客に向き直り、お互いの視界から全てのライターが見えない状況で、相手の持っているライターと自分に渡されたライターの色を当てる。

この1番目に出てくるパフォーマンス。現象だけ見れば簡単なメンタルマジックでトリックも非常に単純な物でした。

原理そのものは予想通りでしたが、想定の10倍くらい即興性が高く、借りたライターでもできるという手軽さ…自分の持ちネタに入れるか悩むレベルです…(゚∀゚)

ただ、この現象そのものは今回のセミナーの本質ではなく、この現象を通じて相手を分析することが大事だという話につながっていきます。

 

メンタルマジックv.s.メンタリズム

上述の現象は普通にやれば単純なメンタルマジックと言えますが、これを如何にメンタリズムにするかについて、かなりの時間を割いて説明していました。

メンタルマジックとして演じると、ただそれぞれのライターの色を当てて終わりますが、もしメンタリストとしてこれを演じる場合は選ばれたライターの色、選ぶまでの間などから、1つの現象を通じて相手の情報を取得し記憶する必要があるとのことでした。

演者負担の少ない現象で相手の傾向を分析し、その後に演者負担の高いサイコロジカルな現象につなげるための前段階と言えます。メンタルマジックはほぼ全てがトリックであり作り物感が強いのですが、この分析した後にピュアスキル的な現象を起こすことで強い説得力を生み出すのが今回の要です。

スクリプトと分岐

眉村氏本人が作ったスクリプト原稿では、パターンごとのセリフの変化、チェックポイント毎に相手の何を観察するか、観客の要因(扱いにくい観客)により失敗したときの分岐まで詳細に書かれていました。

印刷の関係で若干読みにくかったのですが、内容としては「この人ちょっと神経質すぎじゃね?」ってレベルなので、そういうのを気にする人にとっては非常に有益な情報です。

ただ…今回の参加者はガチガチのパフォーマーではなく、どちらかというと非パフォーマーよりの人が多かったので、若干オーバースペックと言いますか…情報過多なんじゃないかなと思いました(゚∀゚)

ワークショップとQ&A

途中で参加者によるパフォーマンスの練習時間が設けられていました。

眉村氏やその秘書的な人が参加者の実演に対してコメントをしていくので、そういうのに慣れていない人にとってはややハードな内容だったとも言えます。

また、質疑応答では何かの質問をきっかけに、今回どころか将来的にも全く教える予定がなかったであろう手法の解説が始まりました(゚∀゚)

ざっくりいうと、カラーサーチでは渡されたライターの色を当てるというものでしたが、ここで解説された手法は演者が後ろを向いている状態で3人のうち誰かがライターを取り、その取った人を当てる現象です。

すごくメンタリスト的な手法で、「え?教えちゃうの?」って感じでしたね。初心者に教えるのは勿体無いというか…

総評

良いところ

  • 初心者でも確実に覚えられる構成
  • 眉村氏の性格か、質問した以上に色々教えてくれる
  • レジュメが貰える
  • メンタリズム系セミナーにしては安い

悪いところ

  • マジックのレクチャーとして考えるとクソ高い
  • 必要な情報は与えられるが、吸収できるか実演できるかはその人次第
  • レジュメが読みにくい

 

個人的な感想ですが、価格帯がちょっと中途半端かなと思いました。マジックレクチャーとしてはかなり高額ですが、心理系セミナーとしては相場の下の方か相場以下ってところです。

また用意されたレジュメが印刷の関係でちょっと読みにくかったのもマイナスポイントでした(今後修正版が出るようです)。

この2点を除けば、情報量とネームバリュー的に申し分ないセミナーだったと思います。

 

マジシャンがこのセミナーに参加する意義についてはそこまで見いだせませんでした。ある程度知識や経験のある人が得るものと言えば、スクリプトと考え方の部分であり、そこにお金を支払えるかどうかはその人の感覚次第です。

よほどメンタリズムに傾倒している人、知識ゼロだけどメンタリズムのパフォーマンスをやりたい!っ人には向いています。

今後の展開

詳細は下記URLにありますが、ここでも簡単に宣伝します(宣伝することでブログ記事にする許可を頂いていたり?)

URL:http://jinya-mymr.blogspot.com/?m=1

メルマガに登録すると参加費用が安くなる合言葉などが送られてくるので、参加する予定のある人はメルマガもチェックしたほうがお得だそうです。

メルマガ登録URL:https://www.mag2.com/m/0001684239.html

10月6日:恋愛講座

恋愛テクニック?についてです。

眉村氏とはちょっとだけ付き合いがありますが、この人ナンパが上手いんですよね…PUAかよ!ってレベルのことをやり始めます。

この講座…開催日が今日なんですけどね!

直前でも連絡さえ取れれば参加が出来るようなので、【公式】メンタリズム研究会CALL^3(Twitter)に連絡を取ってみてください。

詳細及び参加はこちらから

10月13日:リーディング講座

眉村氏と言えばリーディング!ってイメージなので、これが大本命と言えます。

正直、パフォーマンスはどうでも良いからこれを聞きたい!って人が多いんじゃないでしょうか…(゚∀゚)

詳細及び参加はこちらから

10月14日:パフォーマンス講座

今回の投稿でも出てきた「カラーサーチ」と同じ内容が行われる模様です。

9月30日に予定していたセミナーが台風の影響で中止になったため、その振替だそうです。追加の参加者も募集しているとのこと。

詳細及び参加はこちらから

10月21日:恋愛講座

今日やる内容と同じ!かは知りませんが、恋愛講座です。

▼▼今月のテーマは恋愛▼▼

これからの寒い季節。

みなさん、恋人と過ごすクリスマスにしたいと思いませんか?

メンタリストが使う心理的なテクニックやアプローチ。

信頼関係、ラポールの作り方。

10月は恋愛についてスポットを当てて解説するラボを開催する予定です。

こちらは2週間先なので、ちょっと詳細を書いてみました。

正直な所、恋愛講座の価格はもっと上げても良いんじゃないかな…と思っていたりします。あまり知られていませんが、ナンパ講座とか0が1個多いのが普通みたいなイメージがあったりします…

スポンサーリンク
サイト拡大のために

ブログランキングにご協力ください


バナーがクリック(1回/日)された数によりポイントが入り、1週間の累計で順位が決まる仕組みです。クリックするとランキングページに移動し、現在の順位を見ることができます。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事