やぁどうもおはようございます付きノ風です。

 

レビューで現象書いてくれないと何のことか分からんから読んでられんみたいな声が届いたみたいです。

ぶっちゃけてしまうと商品のレビューって本来事前知識0で読み進めるものちゃうやろ(読むとしても自分で調べる前段階だと思ってるし、知らない商品で分からなかったときに検索できるだけのワードは入れてきたつもりでいました)って感じではあるんですけど、うちの管理人も読みづらさを感じてたみたいで、そうか、読者層の想定変えるか…ってなりました。今まですごい篩にかけてきて読んで活かせる人を絞った感じでしたけど、もうちょっとだけ親切に書こうと思います。(書けるとは言ってない)

なので、ちょっと慣れないながらも変更加えます。

 

私自身の能力の問題でそんな大幅に変えられませんけど、まぁとりあえず現象の説明は意識してみます。これいっそURL欲しいとかコピペしてこいとかあったらまた言ってください。

ただこれ先に言っておきますけど、現象の説明をすること自体控えようと思って書かなかったことがこれまでに何回かあります。今後もあると思います。その場合は書かないと思うのでそういうこともあるとだけ。

 

で、今回記念すべき第一回目(?)なわけですけど、何にしようか迷ったんですよ

模索しやすい物のほうがいいでしょう(私が)

ただ!いつものことながら!時間がない!

ということで申し訳ないのだけどジャブくらいの手軽さでいきます(予定)

 

あぁあとブログの仕様自体変わったみたいで機能活かすように言われてるんだけど、これも模索していくのでガタガタになるかもしれない・・これは修正したりするかもなので読みにくいっすわぁとかあるとごめんよ!

 

レビュー

さて、今回は(も?)マイナーそうなやつにします。

「アロマ」です。

アトマイザー内の液体の香りが変化するっていうマジックです(すごいざっくり)

多分これフェザータッチくらいにしかないんじゃないです・・?(気になるならフェザータッチのショップ内検索使ってください)

いや、検索が悪いのかもしれないしそこまで調べてもないんでなんともですけど

これ気になってたんですよ。私元々五感をテーマにしたルーティン作りたかったので、嗅覚にアプローチするものってなにか欲しくて…(そのうち書くと思いますけど、サンズマインズのタッチド?インビジブルタッチを扱ってる奴で解説されてるものはちょっといいかもしれないと思いました)

で、あまりないでしょう、嗅覚に訴えるマジック。なのでいいアイデアでももらえればなぁと思って購入したわけです。

 

結果、予想を悪いほうに裏切られましたね!

これ商品紹介読む感じでは、最初は水で、次押したら甘い香り、次押したら爽やかな香りになりますみたいな感じ(押す前に適したイメージしてもらう演出を挟みますけど)だったのでまぁ割とありがちそうなギミックだろうなって思ってたんですよ。よくあるでしょ、蓋裏への細工とか。なんならそれぞれ封入しておく場所が違ってリボルバー的に管が移動でもしたら面白いなとか実際どんなもんやろって思ってたんですけど、ほぼノーギミック

個人的にこれ、いや待てよって感じなんですよ。ギミックも付いてくるって話だったじゃんと

いやあるにはあるんですよギミックもどき

なんだろう、レギュラーデックに一枚ショートカード足しましょうみたいな感じの、いやそれギミックっていう程のもの・・?みたいな微妙なラインのがあるにはあります。

でもねぇ・・こんな現象ならがっつりとしたギミックで解決させてくれよワンプッシュしか出来ない不可逆でいいよって思いませんか・・

あと解法も好みじゃなかったです。いや演出上不自然とまでは言わないけども・・なんか、露骨過ぎませんかねぇって感じの…

 

悪くはないと思いますよ、実際機能すると思うんでこういう現象を起こしたいって人ならいいかもしれませんけど、私は「そんなんあるんか」とかなんかそういう刺激を求めてたので、正直ガッカリ感あります。いやまぁ解説読むと大胆すぎるやろと思うけど、読む前はやろうと思わなかったことなので一応学べはしてるんですけどね。

あとこれはポケットの管理的な話で、割とオススメしにくいです。そういう意味でのコスパ悪くないか?って感じがします(制限を増やすほどの現象かな?と)

このマジックしかしませんって意気込みなら別に気にならないかもしれませんけど。

 

現象は面白いと思うんですけどね・・ちょっと毛色が違って

ただこう、想定外の解法でびっくりです。

 

おわりに

このアロマをオススメできるかというとそんなことはないです。香りをテーマにした何かをしたいにしても、自分で考えて作ったらいいんじゃないかなって感じがします。(それくらいゴリ押し感のある商品だったので…「こういうのやりたい」と思いついたあとに直線距離突っ切ってきたみたいな、マジックのクレバーさどこ置いてきたのって感じのものです)

興味だけで4千円くらい出せるなら買ってみてもいいかも知れません。なんなら一緒に活かし方考えましょう。

 

さて、締めますか

次回はなんでしょうねぇ・・今週も来週もちょっと時間とりにくいんで内容の濃いのは期待しないで下さい(もとから濃いもの書けませんけど)

タッチドについてちょっと触れたのでもうちょっと目を通せたらこれについて書くのもアリかもなぁとは思ってますけどねぇ・・まだなんとも

まぁ、商品はしばらく買うの控えるので(金銭的な理由で)、新作とはいかないです。と言いつつデビンナイトさんのその内買いそうな気がしてるけどね!

ではではまた次回

スポンサーリンク
サイト拡大のために

ブログランキングにご協力ください


バナーがクリック(1回/日)された数によりポイントが入り、1週間の累計で順位が決まる仕組みです。クリックするとランキングページに移動し、現在の順位を見ることができます。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事