今回から金曜日か土曜日に動画を上げていこうと思っています。まぁ、いつまで続くか分かりませんが…

ワンダーシーラーのレビューになります。ただ、ワンダーシーラー自体は単機能の機械であるため、レビューすることがあまりないんですよね…競合品もほとんどありませんし…

ということで、動画の後半では個人的な工夫についての話を入れました。

ワンダーシーラー

熱でデックにフィルムを掛ける機械です。

形状は砥石のような形で、一応デックにフィルムを掛けやすいようになっているはずです(多分)。少なくともアイロンを使うよりはかなりマシになります。

こんな人にオススメ

  • カードや箱に加工をする人
  • システムデックを使う人
  • マジシャンすら騙したい人

究極的に言ってしまえば「カードが新品であることを暗に示す」のを目的とした機械です。流石にわざわざフィルムを破いて取り出したカードを「これは新品ではないのでは?」と思う人は相当性格が捻じくれていると思います。

私は箱を加工しないので、そちらについてはよく分かりませんが、マークトやテーパードデックを自作するのためかなり重宝しています。

また、予めセットアップがされたデックに封をしておけば、開封した瞬間から使えるため、いろいろな手順を省略することができます。

運用する上での工夫

  • 他に自作するもの
  • ファローシャッフルについて

書くと長いので、動画を御覧ください(ぉぃ)

まとめ

その他諸々の細かい話は動画を見ていただくとして…

「マジシャンすら騙したい人にオススメ」です。

個人的な経験でいうと、市販品に存在しないトリックデックをフィリムを破いて取り出すと、ほとんどのマジシャンは騙されます。というより、一時期Beeやラウンダーズ、モナークを加工して使っていましたが、開封済みでも普通にトリックデックだと露見した事がありません。そこでさらにフィルムが掛かっていれば疑うことがまず困難になります。

ということで、繰り返しになりますが、マジシャンすら騙したいと思っている、少し性格の悪い人にオススメの道具でした(ぉぃ)

YouTubeチャンネル

管理人のチャンネルとは違い、真面目にマジックやメンタリズム関連の投稿をしています。

 

 

※非常にニッチです。非マジシャン・非メンタリストの方が見ても特に得るものはありません。

 

管理人のYouTubeチャンネル

YouTubeチャンネルを開設しました!

 

 

独自URL取得のため、チャンネル登録だけでもお願いしますm(_ _)m
※上のYouTubuと書かれた赤いパネルをクリックすると登録ができます
※ここ最近はゲーム動画ばかりです…

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事