レビュー?:Deep Magic Seminars by Benjamin Earl (第二週)

お久しぶりです, Saitoです.

お久しぶりにするつもりはなかったのですが完全にお久しぶりになってしまいました……

八月だ!夏休みだ!わーい!くらいの気持ちで生きていたのですが, よくよく考えると夏休み前には期末が存在しますね. 完全に忙殺されていました. 気が付いたらDeep Magic Seminars終わっちゃってるし……もともとアーカイブ勢のつもりだったので関係ないといえば関係ないのですがリアルタイムで追っていこうと思っていたのにできず残念です.

では第二週のレビューを

Deep Magic Seminars 第二週

Brilliant Basics

カードを基礎からしっかりやろうというコース.

今回はフォールスシャッフル数種とパスについての考え方, そしてグリンプスについてでした.

相変わらずそんなに目立って新しい技法は存在しないのですが, 細かい, 適切な調整の積み重ねがされています. ちなみにフォールスシャッフルについてはNo Shuffling Allowedとかぶっている部分がありました.

単純なフォールスカットですら体の使い方でここまでディセプティブにできるのかという発見があります. うまいんだよなぁ……

New Theory Switching

実践で使えるカードスイッチについて?のコースです. 一つの統一された理論を基としてスイッチとダブルリフトとセカンドディールを学ぼうという感じ???いまだによくわかっていません. 来週統合するよ見たいなことを言ってた気がするので楽しみですね.

今回はトップチェンジについてでした.

これも超画期的な新しい方法を教えてくれるというようなものではなく, 多分皆さんがご存じのものをベースとして, 細かい点を高めていって知覚されないものを目指そうという, ほかと同じ方向です.

割と大胆なため細かいところに気を配る必要がある技法ですが, それを一時間半みっちり教えてくれます. 自身のトップチェンジにいまいちどこか納得がいっていない人は必見だと思います.

また, 一般に実際に客を用意しないと練習が難しそうな技法に対してちょっと変わった練習の方法が紹介されており, これはほかの技法の練習にも応用が利きそうで面白かったです.

No Shuffling Allowed

様々なフォールスシャッフルを学ぼうというコース.

今週は手の中で行う(机を使わない)オーバーハンドシャッフルじゃないフォールスシャッフルについて数種類紹介されていました.

結構大胆なフォールスシャッフルが多く, 手先の器用さよりも自然さや適切な態度が求められるものが多そうです. グリーンシャッフル系. 個人的には先週のほうが使いやすかったかな……

フォールスシャッフルの場面による使い分けも説明されており, 参考になります.

この中で解説されていたファローシャッフル風のフォールス, 完全に混ぜたようにしか見えない……

The Flow Deal

The Flow Dealなのですが, これは書くとしたら後日まとめて書きます……一般的なのか独特なのかすらわからないのでかけず……

一応二日目も見ました. 前半は前回とは違うポジションでのセカンドディールとボトムディール, 後半はディーリングの練習方法についてのお話でした.

指先で超高度なことをするというものではないので完全な初心者でも一応大丈夫だと思います. ただ動きぐらいはできるようになってから見た方が得るものは多そう.

ディーリングの練習法についてのお話, これがとっても為になりそうなんですけど動きができてないとそもそも意味がないんですよね.

終わりに

やはり目立った新しい技法とかがなく, 体の使い方とかで不思議さを高めていく感じだと書けることがなかなかないですね. 各週の感想が割と似通ったものになってしまいそう……レビューの形式を間違えたかもしれません.

リアルタイムを狙っていたのにそれに失敗したのでそもそもこの形式を取る意味がなく, 全コース終了してから総まとめみたいなレビューを書いた方がわかりやすいんじゃ……失敗……

全体的に来週からそれぞれのコースの本筋に入りそうな感じがしています. 今のところどうまとまっていくのかあまり想像がつかず楽しみです.

ということで今回はこの辺で, ではまた.

 

Deep Magic Seminarsのほかの記事

YouTubeチャンネル

管理人のチャンネルとは違い、真面目にマジックやメンタリズム関連の投稿をしています。

 

 

※非常にニッチです。非マジシャン・非メンタリストの方が見ても特に得るものはありません。

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事