書籍:『The Confidence Game 信頼と説得の心理学』

以前にオススメの書籍を幾つかまとめて投稿したことがありますが、そこに含まれていたThe Confidence Game 信頼と説得の心理学が正式に出版されるようです。
※今まではダイレクト出版の定期購読をした人(で尚且この本が選書にあった月に契約していた人)か、中古でしか入手できませんでした

The Confidence Game 信頼と説得の心理学

ざっくり説明すると、詐欺師の手法についての話で、映画『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』のモデルや、佐村河内氏など日本でも馴染みのある詐欺師の名前が挙がっています。

詐欺師がどうやって人を騙すのか、なぜ心霊商法詐欺師はコールド・リーディングが上手いのか、なぜ人は詐欺に引っかかってしまうのか、防ぐ方法はあるのか…etc

著者はサイエンス・ライターのマリア・コニコヴァで、著書に『シャーロック・ホームズの思考術』があります。ちなみに、次回作でギャンブラーについての本を出すみたいな話もありますし、そちらも非常に楽しみにしています。

手品師は、悲惨な結末こそ招かないが、多くの点で詐欺師とまったく同じ手口を使う。「手品は言わば意識的な、進んで陥る詐欺」だ

マジシャン、メンタリストにおすすめする理由

これも以前の投稿に書いていますが…とにかくマジシャンの逸話や名前が結構上がってきます。

  • ペン&テラー
  • ハリー・フーディーニ
  • ダイ・バーノン
  • リチャード・ワイズマン
  • ポール・エクマン
  • アポロ・ロビンズ
  • ダレン・ブラウン
  • フランツ・フリードリッヒ・アントン・メスメル

もうこれだけでも読む価値があるんじゃないかと…(ってことを前の投稿でも書いてますね…)

メンタリズムとの親和性

メンタリストが元々心霊商法詐欺師を意味しますし、メンタリズムはその手口がベースになって発達した分野でもあるため、親和性が高いというよりは、正にメンタリズム的な内容だと言えます。

また、サイコロジストよりのメンタリストや心理テクニックとして有名なもの、心理小話もある程度網羅されていますし、しかもそれが詐欺師の手口を例に取られているため、非常に実用的です。(悪用厳禁)

リチャード・ワイズマンのQテストも私はこの書籍で知りました。なおQテストはセルフ・モニタリングを測る簡易的なテストで、これについても過去に投稿をしています。

他にも私が催眠術を行う際に意識して使っているテクニックやアプローチもここで紹介されていますし(フット・イン・ザ・ドアやドア・イン・ザ・フェイス等)、心霊商法詐欺師はなぜリーディングが上手い理由が書かれていたり、個人的にかなり楽しい内容でした。

ちなみに、心霊商法詐欺師が上手いのはモチベーションの問題みたいです。もっというと、特に訓練を受けた人でなくても写真の印象から人物のパーソナリティーはかなりの範囲で読み取れるようです。問題は対面でそれができるかどうかみたいな…

詐欺に騙されなくなるのか

詳しい内容は読んでいただいた方が早いのですが、詐欺を防ぐことはほとんど不可能です。どんなに手口を知っていようが、気をつけていようが、詐欺師はそれを逆手に取りますし、むしろ知識がある人を専門に騙す人までいるんだとか…

それでも、知識が無いよりはあったほうが被害に合う可能性は下がるので、知っておいて損はないかと思います。

なお、著者の主張通りマジックと詐欺がほとんど同じことであれば、マジックもアプローチによれば知識のある人を完全に引っ掛けけることが可能ということになります。

手品師は、同じ手品を二度はやりたがらない。観客は一度驚いてしまうと、次から色々なことに注意を向け始め、その結果、トリックが暴かれる確率が高くなるからだ。だが、優れたトリックは何度でも有効だ。研ぎ澄まされた手際に穴はない。

総評

読み物として普通に面白かったです。

個人的に少し気になったポイントとして、著者はダイ・バーノンのフール・フーディーニをレギュラーのスライハンドだと考えているようです。執筆にあたり年単位で綿密なリサーチを行う著者ですが、マジックの知識までは網羅しきれなかったのかな?と思ったり思わなかったり…

また、誤字が散見していますが、今回の正式販売(?)にあたり修正されているかは分かりません。

なお、この翻訳版は原著の巻末にある参考資料等が丸々カットされているため、サイエンスライターの翻訳本としての完成度は低いかも知れません(マリア・コニコヴァの著書は巻末の参考資料が充実しているため)。そのへんが気になる方は原著も合わせて見たほうが良いですね。

販売元リンク:『The Confidence Game 信頼と説得の心理学(外部ページ)
※この出版社の書籍を買うとやたらメルマガやらDM(郵便)などが届きますし(メール1本で解約できる)、メアドはメインで使ってないもので尚且メールが届くたびにメルマガを解除する等した方が良いですね…

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事