レビュー:『3分ピッキング総集編』

今回はマジックとは全く関係ないような、あるような話題「ピッキング」の特集がされた冊子の感想です。

ちなみに、『ラジオライフ2019年 12月号』の付録なので、購入する場合の商品名はこちらになります。なお、本編(?)の方はまだ読んでいないので、どんな内容か全く把握できていません(゚∀゚)

『3分ピッキング総集編』

過去ラジオライフ本誌にて特集されたピッキング情報、25年分を1冊にまとめた冊子。

内容は大まかに分けて3つ。

Part.1 鍵の仕組みの研究

予想以上に多岐にわたっています。

3Dプリンターで鍵の複製ができるかどうかの最近っぽい話もあれば、鍵の基礎知識とピッキングの仕組みの解説までありました。

普通のシリンダー錠だけかと思いきや、ダイヤル式金庫の開け方、車のセキュリティ(ピッキング、リレーアタック)と対策の解説までされています。

面白かったのは、ダイヤル式金庫を開けるのに聴診器を使わないってことですね。これはどうやらフィクションだけなんだとか…完全に騙されていましたわ…

Part.2 ピッキングツールと解錠テクニック

ピッキング方法についての詳細な解説と、よく使われるピッキング以外での鍵の開け方が解説されています。

もちろん、これらの情報は悪用するためではなく、対策するためという大前提がありますが…読む人が読んだらかなりやばいんじゃないかと…

Part.3 ピッキングツールの自作検証

プロはピッキングツールを自作するらしいですね?そして思ったより、作るのが簡単そうです。

それとマニアの人達が作ったオリジナルの解錠ツールが2つほど紹介されています。こちらに関しては工作に特殊な器械が必要そうなので、真似するのは難しそうでした。

市販の南京錠をピッキング練習用に改造する方法はちょっと試したいところです。

スポンサーリンク

まとめ

読み物としては面白い。

実用的かと聞かれると、かなり微妙なところです。車も鍵も、最近のはピッキング対策が施されていますし、ここで紹介されていたダイヤル式金庫の解錠方法も恐らく使えないかと思います(安物だったら出来るかも?)

マジックやメンタリズムをする上で、解錠スキルが必要な状況も恐らく脱出くらいですし、やはり実用性を聞かれると非常に微妙です!

話のネタとして読んでおく、パトリック・ジェーンに憧れてスキルを身に着けたい、ピッキングに浪漫を感じる人にはおすすめですね!
(私がこのパターンです)

スポンサーリンク

余談

本筋とは全く関係ありませんが、今月号のラジオライフでは薬理凶室の特集?が組まれたのが、今回のを知る切っ掛けでした。

というのも、薬理凶室の一部の方とは以前に某隠れ宿的なオフ会で顔を合わせた縁もあり、『アリエナイ理科の教科書』の頃から著書をたまに買ったり、Twitterをフォローしていたりと緩いファンみたいになっています(゚∀゚)

なお、最近読んで個人的に好きだったのは『アリエナイ理科式世界征服マニュアル』ですね。記憶喪失のフィクションと現実みたいな所が特にツボでした。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事