レビュー:ORACLE

やぁどうもおはようございます月ノ風です。

やはりまともにDVDみてないのですどうもどうも
ちょっとさっくり書くためにさっくりしたマジック(?)のレビューです。

個人的には有名な作品だと思ってるんですけどどうなんでしょう・・結構安価で販売してるんですよねぇこれ
フレンチドロップで検索したら1450円でした。あらお安い

ORACLE

タイタナスさんのオラクル
これねぇ・・まぁ、ぶっちゃけとある技法をちょっとマジック風にした感じの物なんですよ。さすがに技法名書けないけども

とはいえ、ノーフォースノーピーク、レギュラーでできて選ばれたカードを当てる手法ってまぁ・・お察しでしょう

一応商品知らない人のために商品紹介の一文引っ張ると
「抜かれた1枚を残りの51枚から特定する方法」
が解説されたDVDです。

ちょっとね、まじかよって思いますね、もうほぼ答えじゃん

レビュー

この技法が解説されたものってあんまり多くはないです。少なくとも国内のものではあんまりないんじゃないかな・・いくつかあるのは知ってるけども
私はこの技法、実はこのDVDで知りました。
まぁ事前にこういうのあるんだよって聞いてたのでね、なんやねんその頭の悪い(褒め言葉)やり方って思って購入したのでやや感動のタイミングずれてるんですけど

いやぁ、このDVDの評価をどうすべきか悩みますねぇ・・技法部分除いて手順としての工夫だけでいうと、「レクチャー・・?」って感じなんですよね・・ぶっちゃけPVみるだけでいいまである
私はこの技法を知らなかったのでこのDVDは安価だしお勧めできる人はいると思ってますけど、知ってる人が買う価値はほぼない。

ただまぁ、そうですね・・マジックとしてみたら、実のところそんなに悪くはないなと思います。
このオラクルは、この技法を使う最小のマジックという感じです。

この技法知ってる方向けの話ですけど、正直使いにくいでしょうこれ
別にフォースもピークもしたらいいし、なんならマークド使えばええやんっておもいますやん。スタックで分かるようにしてもええやん
わざわざこの技法使う理由って何よって

実のところ私が初めて手順をこねて作ったマジックはこの技法を使うものでした。なのでその時に割と考えたりしたんですよこの技法どう使おうかなって
結果ね、あんま使い道ないです。
まだもうちょい考えますけど、そもそもこれにこだわる必要がほぼない。

それでもこの技法を使うマジックを作るとして、その上であまり手の込んだことはしたくないというなら、きっとこのオラクルのようなものになるんでしょう。

ちょっと感心した部分もあるんですよ。「最小のマジック」って書きましたけど、本当に最小にするならただ技法をみせるだけでもちょっとしたマジックになるんですこれ
それをちゃんと「マジック」の形にするための工夫がありました。
ただ技法をみせるだけよりはこっちのほうが良いです。この技法を使いたいんだって人の導入には割といい形なんじゃないかな・・簡単ですし

商品ページに動画あるので触れますけど、カードのフェイス面を上に向けます。
じゃあ消去法で探せるやんって事になりますけど、そこに対しての工夫があります。なるほどなぁと思いましたね・・

おわりに

この技法を知らない人には割といいDVDだと思います。
他の人が酷評してたのを聞いた事ありますけど、そんな言うほどかなって思いますね・・小さく纏まっててまぁまぁの出来だと思うんですけど
他のと比べて良いマジックかというとそら微妙ですけどね…やや態度に頼るところあるし、オラクルの手順でいくと制限かけるし

まぁ、上手くなればなるほど効果が上がるマジックですし、練習してみてもいいかもしれません。
フレンチドロップのページにレビューがあって、そこに挑戦的な相手対策にもーってのがありますけど、まぁそういう意図でもいいんじゃないでしょうかね
私なら引き直してもらう為に悪あがきして楽したいですけどね

あとはまぁ、基本的なところは同じようなもんですけど、アウトとしても使えるタイミングはあるなぁと思います。

 

ただ、そうまでして使うかというと・・
これ触れるの危ういですけど、ピットさんのトライアスロンとかね、あぁいう感じの使い方のがいいと思いますね・・

 

はい、では締めましょう
しばらくあんまりレクチャー系の予定もないのでなんかしらの消化ですねー
可能ならトムローズさんのやつみたいんだけど・・ぐぬぬ

ではではまた次回

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事