ストア及びマジックマーケットで出品するマークトデックの製作が遅れています。

今月からBICYCLE GOLD STANDARD(以下ゴルスタ)を素体としたデックに切り替える予定でしたが、まだデックが届いておらず、スタートが切れていません/(^o^)\

今週中に届くという見立ては甘かったようです…

 

そして、まだゴルスタが届いていない中、新たにELITE EDITION(以下エリート)を注文しようとしています。

つまり、今後マークトデックはゴルスタとエリートの2種類がベースとなります。

 

但し、ゴルスタに関しては再度封をすると、帯がゴールドなフィルムを持っていないので、ただの透明なフィルムに変わってしまいます。そのため、対マジシャンに見せる機会が多く、未開封であることにこだわりを持っている方には向かない仕様となります。

非マジシャンはそもそもゴルスタのフィルムの色とか知らないはずなので、特に問題にはならないと思いますが…(金の帯問題は解決済みです)

もっと言ってしまうと、非マジシャンのほうがマークトを強く疑う傾向にあるので、フィルムから開封したりどんなに新品アピールをしても臭いハンドリングをすると疑われます。逆に開封済みでもハンドリングにマークト感がなければ疑われないので、フィルムが無くてもいいという…

なお、我々の作っているクラフトマンデックは、非マジシャンの方から「何か裏にかいてあるんじゃない?」と言われ、カードをまじまじ見られてもマーキングが発見されず、無罪になったとの報告があります。

マークトデックに親しみのあるマジシャンですら発見に手間取るマーキングをしているので、非マジシャンからの被発見率はより低くなるのは当然と言えば当然です(^ρ^)

 

 

レクチャーに関しては、まだ制作スケジュールすら作っていません(ぉぃ)

収録内容と動画で作ることは決まっているのですが、実演パートをどうするか結構悩んでいます。

中の人が撮影NGの相手にやることが多いのがネックになっています。

 

撮影協力者を集いたいところですが、出演料を出せないのが心苦しいところです。

 

8月18日までになんとか間に合わせたいですね…/(^o^)\

ブログランキングにご協力下さい

情報が役に立ったらクリックをお願いします

バナーがクリック(1回/日)された数によりポイントが入り、1週間の累計で順位が決まる仕組みです。クリックするとランキングページに移動し、現在の順位を見ることができます。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事