youtubeなどで種明かし動画がアップロードされているのを何度か見たことがあります。

内容は見たことがないので、動画の中身がどのようなものかは知りません。私はマジックに夢を持っていたいので、見ようとは思わないのです。

 

タネ明かしとは、マジシャンのネタを教えて使えなくしてしまうということですよね。

無料コンテンツでそれをやってもいいのかと疑問に思います。

もしかしたらプロのネタをつぶしているかもしれません。本来であれば視聴者からお金をもらうか、考案者にお金を払って了承を得るべきではないのか?と思います。生活をつぶすまでには至らないかもしれませんが、仕事をなくしてしまう可能性だってありますよね。

もちろんプロマジシャンは対策を打っているのだと思いますが。

 

無料コンテンツで所謂企業秘密を公開してしまっていることに違和感を感じます。

普通の会社ならまずやらないでしょう。私が以前勤めていたブライダル会社は、商品の制作過程はもちろんの事、式場の内装ですら公開してはいけませんでした。

制作過程を公開して別の企業に真似されてしまったり、それこそお客が自分で制作してしまったりすると一気に仕事が減ることも考えられます。

本来であれば、無料コンテンツでタネを明かすというのはタブーなのではないかと思うのです。

 

マジシャンを増やしたいという理由であれば良いのかもしれませんが、マジックをやりたい人ならお金を払ってでも学びます。マジックをしたいからレクチャーに行ったり、資料を買ったりしているはずです。

少なくとも私はyoutubeのタネ明かし動画を見てマジックをやろうとは思わないでしょう。聞けば教えてくれる人が周りに居るからかもしれませんが…。

 

また、youtubeは自動再生という機能があるため、稀にですが勝手にタネ明かし動画に飛んでしまうことがあります。

見たくない人は見ないから、特にタネ明かし動画が問題ではないという話も聞いたことがありますが、実際は見たくなかったのに飛んでしまったという可能性もあるのです。

特に、タイトルにタネ明かしと書かれていない場合は厄介ですよね。だいぶ前に話題になりましたが、歌ってみた動画をアップロードする際にタイトルに歌ってみたという単語を入れないのは迷惑だという話がありました。ミュージシャンのPVを見たいのに検索で引っかかってしまい、歌ってみたと書かれていないので再生すると本家とは全くの別人の歌声が流れて来るのです。

それと同じで、タイトルにタネ明かしと書いていない場合は非常に厄介です。タイトルに分かりやすくタネ明かしであると明記することは、せめてものマナーではないかと思います。

 

マジシャンの中にはタネ明かし上等という考えの人も居るようですが、私はあまり賛成ではありません。

マジックはマジックとして見せるべきであって、タネ明かしを見せるものでは無いと思うのです。

 

 

(Alice)

ブログランキングにご協力下さい

情報が役に立ったらクリックをお願いします

バナーがクリック(1回/日)された数によりポイントが入り、1週間の累計で順位が決まる仕組みです。クリックするとランキングページに移動し、現在の順位を見ることができます。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事