レビュー月ノ風

[月ノ風]レビュー:マインド・バグラーズ2巻

やぁどうもおはようございます月ノ風です。

最近ツイッターでおはよう運動をしています。いつかやめそうな気はしてるけど、今のとこは続いてます。

 

「こんにちは」に違和感を覚えます。いやまぁ前からちらちら思うことはあったんですけど、最近言われたので。

「こんにちわ」で終らせたくなるのは、もうこれ一語で成立していると思い始めているということなんでしょうねぇ…

というか、「こんにちは」なら、後に何か続けなさいよって思います。なんでそこで区切るんやと

後に続けて書いてくれたなら文句は何もないんですけどねぇ

 

どうでもいい話を挟みたくなる病

 

さぁ、今回は前回の続きのようなものです。マインド・バグラーズ2巻

バーベットの話は前回しましたね。今回のもバーベットです。というかマインド・バグラーズはバーベット集です。

今回も量が多いので抜き出していきます

 

:ロビン・フッド・ダラー

「クリップとクリップを空中で繋げてみせます」

これテンヨーの人に教わったことありますけど、なるほどちょっと面白い演出(ストーリー)だなと

繋がるというだけで十分小ネタになりますけど、その不思議の中心を原理的なとこに置くか演者におくかでイメージは違いますからね(当然ですけど)

バーベット(?)って感じではありますけど、まぁちょっと面白いので覚えておいてもいいと思います。

 

:ストロング・バック

「紙幣一枚でこの瓶をもちあげられますか?」

これちょっと試してみたいですね…想像できても情報の先入観では「ほんとに?」ってなる感じのネタです。

 

:ボトル・ネック

「紙幣の上に逆さに置かれた瓶を手で触れず倒さず、紙幣を抜き取るには」

これちょっと練習しておきたいネタです。「ほー」ってなりました。瓶飲料を提供する飲食店で披露することがあるならいいかも

 

:ベンズマザー

「このコインの名前は?」

これほんとに小ネタだなぁって感じです。マジックはじめたいって人に「マジックって結局こういうことだったりするんだよ」って教える教材に良さそうです。ただこれアメリカだからでしょ?って構成なので、日本でやるならちょっと考えないといけません。

 

:クロケット・コイン

「このコインは触っていいけど動かしちゃダメ、このコインは動かしていいけど触っちゃダメ」

簡単なパズルです。話のネタにはなるかなという感じ。演者の負担は0なので話題にどうぞ

 

:マーク・ザ・マーク

「このコインでちょっとした遊びをしよう、皆もきっと楽しめるよ」

これは怖いですね・・「え?そんなことしたら・・」と不安に思ったことそのままやってます。これ私が客側だったら気になって仕方がなかったと思います。

ただ、それを解決する手法が見つかったならこれを中心にしたルーチンを組んでもいいと思えるものでした。

これに似たような物を知っていたので気付けたという面があるかもしれないので、未知数ということにしてます。

同じことでなくてもそういうことやりたいな・・って思えたので、刺激としてよかったです。

 

:ダイ・イン・ザ・ミドル

「3つのダイスを持ち上げて、真ん中だけ落とせるかい」

単純に技術なのでいいと思います。

実は私リンキングダイスを現象しか知らないんですけど、一緒にやってみたらいいんじゃないのかなって思いました。

 

あとはまぁ細々とあるんですけど、それって他のとこでもみたなっていうのが割とありました。

重心を動かせないと体を動かせないみたいなものがあったりね。

 

1巻よりも割とパズル系に寄ったかな?という印象があります。数えてはないので実際どうなのかはわかりませんが。

バーベットというよりは、話のネタですね、印象としては

一応賭け事にしてもいいんですけどね・・ちょっと怖いかなというか、そんな感じのならもう普通に楽しむために使いなよという感じ。

マーク・ザ・マークでアイデアをもらったなぁというくらいで、そこまで刺激にはなってないです。

ただまぁ、私は元々小ネタが欲しくてこのシリーズを購入しているので、そういう点で不満はありません。

似たような理由でなら一応お勧めはできます。

ただ、「あ、それしってるわ・・」っていうネタはほぼ確実にあると思います。体を使って遊ぶ本とか飲みの席での小ネタ集とか、そういう本に載ってそうって感じのが割とあるので、そういうネタを映像として仕入れたいんや!って人向けですかね。

 

そしてこの2巻、やりやがったな・・という感じです。

1巻からストーリー調で、DVDで眠くなる派の私でも観ていられたんでそれは良かったんですけど、この2巻、なんと3巻に続くという形で終わりました。

都度終わらせてくれよ・・なんだその引き・・

「2巻だけ買おうかなー」ってなるとまぁモヤっとします。というか一応1巻から続き物(登場人物が同じで場面が違う)なので、1から3までそろえたほうがいいって事なんでしょうね。

こういう販売戦略か…!()

 

まぁ、うん、購入を考えている方はまとめ買いするとスッキリです。

 

さて、1,2と書いたので、来週は3ですかねぇ・・まだみてないんですよね・・

一際異質な存在感を放っているネタがあるみたいなんで、これどうやるん・・っていうのは気になってます。主にそれ社会的に死んだりしない?っていう意味でですけど

これが認められる空気が酒の席ではありえるからわし酒嫌いなんだぞ…って思いつつ…まぁ実際クレバーな手法だったらやるかやらないかはおいといてべた褒めするかもしれませんけど

 

というわけでね、マインド・バグラーズ2でした。

次回はなんだろね!

ではでは、また次回

(月ノ風)