先に言っておきますが今は好きです。好きと言うよりは普通と言う方が正しいかもしれませんが、とにかくブログを書いたり道具の製作をしようと思う程度には嫌いではありません。

 

何度かお話していますが、私はある日を境にマジックを見る頻度が極端に増えました。(詳しくはこちらに書いています。)

それからしばらくはインターネット上で何かをすると必ずマジックに行きつきました。単純に仲良くなっていった人が殆どマジシャンだったという事も関係していると思いますが。

例えばニコニコ生放送をしていればマジックを見せに来てくれる人が居るし、Skypeで通話する相手はマジシャンばかりで当然マジックを見せてくれるし、観光がしたいと思い一人で行くので現地の人に案内を頼んでもその人もマジシャンで旅行先でもマジックを見る…という、まさにマジック漬けでした。

贅沢な話で、人によっては羨ましいことかもしれません。

しかし、一つ言っておきたいのですが私は自分から「マジックを見せて」「マジックが見たい」と言ったことがありませんでした。(今となっては盛り上げや茶化しなどで「マジック見たいな~」と言ったり「〇〇っていう技法ってどれ?やって~」と言ったりします。)

 

つまり特に興味があるわけでもなく、たまたま話相手の趣味だったマジックを半ば強制的に見せられる環境でした。

これは意外と苦痛なもので、素人はマジックを見るのに体力と気力を結構消耗します。

何が起きるか分からないので終始しっかりと見なくてはいけないし、何度も驚くようなことが起き、しかもそれが続くという環境だからです。

 

私は途中から、有名なマジシャンのレクチャーDVDもSkypeの画面共有の通話で見ていました。どちらかというとマジシャン同士の鑑賞会に何故か入っていたという方が正しいです。

もちろん、私から「見たい」と言ったことは一度たりともありません。

その後の練習風景も稀に見ていました。

 

ここまでのことでもう随分とマジックを見ることにげんなりしていましたが、一番の要因はマジシャンが練習中、または覚えたばかりのものを見せに来る事が苦手でした。タネは知ってるしやり方も知ってるものに驚かなくてはいけないのです。ニコニコ生放送の場合は誰が見てるか分からないので、タネを言う事もできませんし見えてたといって場をしらけさせることも気が引けました。

その上ある程度気心知れていてマジックに対する知識が付き始めていたので、本気で見せる程ではなかったのでしょう。ほとんど練習台や実験要因へと化していきました。または息抜きでなんとはなしに見せる相手といったところでしょうか。(これは今もそうですが。)

 

 

さて、長くなりましたが、以上の経緯があり私はマジックを見ることが嫌いでした。

皆さんに共通していますが、普段の生活の中で見せるマジックの始め方があまりに強制的すぎると思います。何せ突然カードを出して「好きな数字は?」と言ったり「1枚引いて」と言ったり、道具を出してきて何かを始めたりします。

それがマジックショーであったり出し物であれば分かります、見るために来ていますから。しかし日常生活で電話をしている相手に言われたり、食事中の相手に言われたり、一緒に外出している相手に突然言われます。

私の性格もあると思いますが、始められてしまっては見るしかないのです。断れないし、目を離して折角楽しそうな相手の気分を害してもいけないので自分の手を止めて見るしかない。一時期「上手い断り方やかわし方は無いものか」と考えたりもしました。

 

 

あるマジシャンと仲良くなりました。最初は催眠術からだったので、どちらかと言えば当時のイメージは催眠術師でした。今となっては何の人なのかっさぱりです。

その人は通話の最中にマジックをすることが少ないどころか、ビデオすらつけませんでした。「いやいや、それが普通でしょう。」と思うかもしれませんが、私の中でのマジシャンは”通話の時にずっとカードやコインをいじっていて必ずビデオを付ける”というイメージだったのでとても驚きました。

実際に会ってもカードを持っている方が稀でした。会話の内容はマジックだったり催眠術だったりすることもありましたが、何事も知っている人の知識を聞くのは楽しいので気になりませんでした。普通の他愛のない内容も多かったですし。それもまた驚き桃の木山椒の木。まさかマジシャンがカードを持っていない上に何も見せないなんて!と思っていました。

非常に不本意ではあるのですが、この人のおかげでマジシャンのイメージがガラッと変わり、マジックを見ることがまた楽しくなったと言っても過言ではないです。

 

 

私は非常に稀な例だと思うのですが、もしかしたら私の他にもマジックへの入り方ひとつでマジックを嫌いになる人が居るかもしれません。未だに作業中であったり、見るような気分でない時に強制的に見せられるのは嫌いです。

 

生活の中のちょっとしたところで見せるマジックの見せ方を、マジックショーと同じようにすれば良いというわけでは無いです。

個人的にはマジックをする前に、「ちょっと見てほしいものがあるんだけど」とかの一言があれば、こちらも見る準備が出来ていいのになと思っています。

 

 

(Alice)


今回から毎週金曜日に投稿することになりました。

投稿がなかった日は「あぁ…ネタがなかったんだ…」とでも思ってください。

 

ブログランキングにご協力下さい

上のバナーをクリックすることでポイントが入り、1週間の累計で順位が決まる仕組みです。1端末につき1日1回クリックによる投票ができます。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事