昨日から一部のテンヨーショップにて先行販売が始まった2018年商品のうち「ミラクルアイマスク」を購入しました。

 

色のついたーカードは裏面がそれぞれESPカードもどきになっています。

 

あくまでESPカードもどきです。

どういうことかと言いますと…

こういうことです(^ρ^)

 

ESPと違って×と▲がありますね。

 

肝心なアイマスクについて

原理的にはなんだろう?マジックで使われているものとしては初めて見たタイプです。

ただ、私物で同じ原理が使われているマジックに全く関係のないアイテムがあるので個人的に目新しさはありませんでした。というより、同様の原理の物を作ろうと思っていたことがあったくらいです。

 

一時期少しだけ流行ったんですよね…この原理を利用した物が。

 

生地自体はカバンなどに使われていそうな素材、ナイロンですかね?

光沢のある薄い生地で、光を通しません。

 

 

 

 

問題点は2つ

・見た目

・ある程度の演技力がいる

 

見た目がまず普通のアイマスクではありません。少し大きく素材もちょっと不自然な感じがあり、専用の道具と言った雰囲気が出ています。

 

演技力に関しては超能力スタイル、メンタルマジックやメンタリズムをする上でほぼ確実に必要なものです。リアリティをどこまで出せるかでこの手のマジックの印象が決まります。

ギャグ路線でも出来なくはありませんが、現象としてはきっちりと超能力の再現みたいにしたほうが良いかと思います。

 

 

良い点は

・簡易で、改めが出来る

・目が悪い人でも問題ない

 

ちゃんと透けて見えないことを相手に確認させる事ができるのは強いと思います。

目隠し系の古典で布の袋を相手に被らせて透けてみないことを示すものもありますが、それよりもカジュアルに出来ますし、形状がシンプルなので仕掛けを疑われにくいのも良いですね。

以前からあるタイプのとも差別化が出来ていると思います。

 

簡単にチェックが済むのはテンポが落ちないので良いですね。

 

そしてですよ…

この原理では視力が悪い人でも問題ありません。

目隠しを使った問題でよくあるのが、視力がよくないのでギミックのある目隠しを使っても見たいものが見えないという事があります。

というより私が正にそのタイプで、今まで目隠しを使うことが少なかった原因でもあります。(ノーギミックで本当に視界を塞いでやるタイプのルーティンは今も偶にやっていますが…)

だったらコンタクトを入れれば良いのでは、という声がどこかから聞こえてきそうですね…(^ρ^)

 

個人的にコンタクトレンズをあまり好まないのですが、そろそろコンタクトレンズをした上で度なしのメガネをした方が良いかと思っています(メガネは必須)。

 

 

価格とのバランス的には、同時期に出ている他のアイテムの方がお得感はあります。ただ、今回出た中では最も汎用性が高いのは間違いなくコレのはずです。

原理さえ分かれば素材を変えて自作するという事もできますし?

 

このレビュー?を読んでいる方は私が実践で使うかどうかを気にしているかもしれませんが、これに関しては数回実地で使おうと思っています。

最初に想定していたルーティンには使えなかったのですが、他の現象であれば問題なく使えますし、目隠しは想像以上に受けが良いです。

 

デザインの点から少し怪しい道具感があるので、メンタリズムというよりはメンタルマジック的な演出になると思いますし、もしかしてもしかするとギャグ路線で使う可能性もあります。

まぁ、ギャグ路線で行く場合は全体のルーティンも変える必要がりますし、普通に真面目な使い方をすると思います。

 

 

このミラクルアイマスクを最初に見て思ったことは

「あぁ、これで目隠しネタも安易に使えなくなったな…」

でした。(最初に書けよと言う声が…ry)

 

 

 

(JEAN)

 

 

 

 

ブログランキングにご協力下さい

今回の投稿が役に立ったのであれば、是非クリックをお願いします

上のバナーをクリックすることでポイントが入り、1週間の累計で順位が決まる仕組みです。1端末につき1日1回クリックによる投票ができます。またリンク先のページで現在の順位が確認できます。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事