ある日突然ジャンさんが出演めいこいラヂオ(明治東京恋歌のラジオ番組)へ出演が決まったというので、どれどれ勇姿を見てやろうと思いニコ生を視聴しました。

 

浪川大輔 KENN 岡本信彦 めいこいラヂオ 浪漫deナイト #10

(現在は生放送の再視聴用動画がアップされており、めいこいチャンネル会員のみが視聴できるようになっています。)

 

早速視聴を始めると、開始5分ほどで放送をはじかれました。…プレ垢なのに!

どうやらチャンネル会員の人が優先になるらしく、会員でいっぱいになったみたいです。

何だか悔しかったのでチャンネルに入会しました。これでVIPも見れますね…^p^

 

私は普段のめいこいラヂオを知らないので、普段通りだったのかは分からないのですが、聞いている限りでは声優さんのラジオという感じ。

やっぱりトークが面白いですよね。さすがプロ。

 

途中で声優さん3人がマジックをし、視聴者が1番上手かった人を選び、その選ばれた人が本物のマジシャン(ジャンさん)にマジックを教えてもらい放送で披露するというコーナーがありました。

使われていた道具は100均のマジック道具。スプーンが曲がっちゃったり、コップの上にかぶせたゴムをコインが突き抜けちゃったり、小さい棒がカードの上で浮いちゃったりするアレ。視聴者のウケが良かったのは岡本信彦さんのやっていたカードの上で棒が浮くもの。

視聴者の投票は岡本さんに集まり、マジックを別室で学ぶという流れに…。

その後戻ってきて、マジックを披露。

メンタリズム風のマジックで、相手の選んだカードを何もせずに当てるという演出のもの。流石役者さんという感じで、スムーズにマジックをしていました。

 

 

さて、そんなこんなで無料分を最後まで聴いたのですが、どうやらマジック・催眠術のパートはVIPルーム(有料チャンネル会員のみが見られる放送)のみ。

先ほどチャンネル会員になった私高みの見物。

 

開始早々マジックの話につながりジャンさん登場。なんだかこの声優陣に紛れてるのすごい違和感。ふふってなりました。

 

雑談もそこそこにマジック開始。

最初のマジックは緑の人のセルフワーキング。ビジュアルが豪華(?)なので、画面に寂しさなどは特に無し。話も広がるので、中々良いものだったのではないかと思います。

また、隣にいる声優さんにもカードを渡して参加してもらえたり角度にも強く、視聴者のウケも良好。やはりファンとしては声優さん自身がマジックにかかわってるのも嬉しいのではないかと思います。

話のネタにもなるので、とても良かったのではないかなと思います。

 

次のネタはカップアンドボールでした。カップからレモンが出てきたのですが、声優陣の反応がとてもよかったです。

視聴者の反応も良好でした。

 

そしていよいよ催眠術。催眠術はテスト(?)から始まり、そこから深くかけていくような流れでした。

視聴者からも指が固まったやら、腕が上がったやら、催眠術にかかったというコメントが。画面越しでもかかる人は掛かるようです。

かくいう私も初めて催眠術にかかったのは電話でだったので、ある程度かかりやすい人は対面でなくてもかかってしまうようです。

 

KENNさんと浪川さんがかかりやすく、岡本さんは全くかからないようでした。

腕が机に張り付いて取れなくなるKENNさんと浪川さんに対し、岡本さんが何故そんなにかかるのかというニュアンスの質問を投げかけた時に、浪川さんが「本当にくっついてるのを想像する。演劇で習っただろう。」という話をしていて、それは催眠術にかかりやすいわけだ…と思いました。催眠術は想像力豊かな方が圧倒的にかかりやすいので、そういう訓練をしていた人はしていなかった人に比べてはるかにかかりやすいと思います。

声優陣の中で一番深くかかった(かけられた)のはKENNさんでした。「黄色いものを見ると笑ってしまう」という暗示にかかり、先ほど出てきたレモンを見て大爆笑。視聴者もその笑い声につられて笑ってしまうという恐ろしい放送に…。(私も画面の前で爆笑していました。)

 

ちなみに、放送内でびっくりするほど早くかかっていたので、ものすごくかかりやすい人たちなんだなぁと思っていたのですが、後から聞いた話では放送前の打ち合わせで既にある程度の催眠誘導は済ませてあったそう。

そして実は一番掛かりやすかったのは構成作家とラジオディレクターだったとか…。確かに放送中も構成作家が後ろでこっそりかかってました。机に手がくっついてしまってあわあわしてたので必死に「後ろで作家が!」とコメントをしたのですが中々気が付いてもらえず…(笑)

 

催眠術を解いて、雑談もそこそこに放送が終了。きっと時間が押していたんだと思います。

放送自体は1時間30分で、最初ジャンさんの出番は10分くらいと聞いていたのですが、20分近く居たような…。有料放送は30分だったので、3分の2ジャンさん。放送をジャックしている感じでした。恐ろしい。

見ていて楽しい放送だったので、きっと需要もあるでしょうし、生で見たいというコメントも多かったので、今後マジックや催眠術でジャンさんが活躍する機会が増える予感。皆さん今のうちにジャンさんにサインをもらっておきましょう!私も宛名は無しでサインをもらっておこうと思います!

 

 

(Alice)

ブログランキングにご協力下さい

情報が役に立ったらクリックをお願いします

バナーがクリック(1回/日)された数によりポイントが入り、1週間の累計で順位が決まる仕組みです。クリックするとランキングページに移動し、現在の順位を見ることができます。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事